医療脱毛は東京のどこで受けることが出来る?

医療脱毛を東京で受ける利点ですが、クリニックの多さや質のいい施術を行えることだけではありません。

営業時間が夜までやっているところは会社帰りに気軽に寄ることができたり、土日営業のところは地方から医療脱毛のために通いやすいということも利点の一つといえます。

それだけ医療脱毛を行える場所の選択肢があるということですが、東京のどういったクリニックで受けることが出来るのでしょう?

★一般の皮膚科はいわゆる皆さんの地元にあるような皮膚科を意味します。

湿疹やニキビなどの肌トラブル、イボなどの出来物について外用薬や内服薬で治療を行う医院のことを指します。

★美容皮膚科美容皮膚科を標榜しているクリニックでは、シミ・シワ・たるみなどの加齢による肌トラブルの改善を主に行います。

ニキビ治療など、思春期や大人のニキビの治療も行っています。

★美容外科外科のため、メスを使った治療を行います。

いわゆる「美容整形」を主に行っており、顔だけでなく豊胸手術などもその範囲です。

★それぞれのクリニックで脱毛方法は異なる?

結論から言えば、一般皮膚科でも美容皮膚科でも美容外科でも脱毛方法は同じです。

医療脱毛はほとんどが「レーザー脱毛」という方法を取っており、医療機関でしかできないためです。

ですが標榜する科によって、得意不得意や値段も大きく異なります。

オススメなのは医療脱毛を謳っているクリニックで、その中でも美容皮膚科が適しているといえるでしょう。